【らく育児】トイレトレーニング、こどものペースに合わせてよかったこと

トイレトレーニング、最初からほぼ1年たって、やっと終了しました!
我が家ではこの5ステップで進めました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

①スタートはこどもちゃれんじの教材で

2歳児さんコースのこどもちゃれんじぽけっとで、トイレトレーニング特別号がついていました。
それをきっかけにトイレトレーニングをスタート。

f:id:asdf0202:20180730172423j:plain
DVDを見て、一日1回トイレに座るところからはじめました。
毎回シールを張るのですが、途中であきると思っていたら、最後まで続きました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

②2か月ほどたち~1日4時間のパンツタイム

1日のうちで4時間程度パンツだけという時間を作りました。

おもらしというよりは、パンツからおむつに変えるときにトイレするという感じで進めました。

③5か月~1日2回、午前と午後のパンツタイム

この期間、おもらしすることが増えました。
一日1~3回くらいおもらしをしていました。

でもあまり気にせず!に進めました。

パンツはおむつトレーニングにはせず普通のパンツにしました。
濡れたら気持ち悪いですもんね。
何より、トレーニングパンツを買うお金が省けたのが良かったです。

④9か月~日中は全部パンツタイム

8か月くらいめに、急におもらしをする回数が減りました。
その時に日中全部パンツにしてみることに。

お出かけの時もパンツにしたので、どこにトイレがあるかはいつも確認していました(笑)

⑤12か月~最後は寝るときのおむつ外れ!

寝るときに無意識で出してしまっていることもあったので、なかなか先に進めない状態が続いたのですが、
梅雨明けと同時に、寝るときもおむつにしてみました。(夏は洗濯がすぐ乾くので)

すると、おもらしなしでいきなりOKに!今でも念のため、防水シートはつけていますが、あまり必要なったかも。

朝起きてすぐトイレに行ってくれなかったのに、寝るときパンツにしてからは
朝起きたらトイレもできるようになりました。

トイレトレーニング、こどものペースに合わせてよかったこと

ちょうど1年かかりましたが、長かったのかもしれません。
でも子供のペースに合わせると我が家はこのくらいでした。

上の子の時は、園に入園する際に、「おむつはできるだけ外した状態で来てくださいね」と園から言われました。
なので6か月くらいでトイレトレーニングをしたのですが、
私もイライラしていて、子供にとってはよくなかったと反省しました。

下の子の時は、園からは特に何も言われませんでした。
入園してから半年たった今でもおむつの子も何名かいているようです。

上の子は大きくなって特にトラウマはないとはおもいますが、、、どうせなら親もゆったりした気持ちでせっしてあげたかった。最後の夜のおむつ外れが、上の子より下の子のほうがスムーズだったようにも思います。

結局は、周りの意見に流されず、自分らしくでいいんだと思いました。

これからトイレトレーニングを始める方へ、参考になればうれしいです。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ