こどもちゃれんじ、教材がいまいちな時は一時的にやめたほうが良いと思った理由

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

上の子も、下の子も2歳のときからずっとチャレンジにお世話になっています。

おかげで上の子は、体育会系クラブに所属しているものの塾にもいかず成績上位(学年で10番以内)をキープ。チャレンジを続けてきたからだと思っています。

でも!ずっと続けてきたわけではありませんでした。

小学校に入るまでは、時々やめては入り、それを何度か繰り返しました。

「途中でやめたら学習効果がなくなるのでは?」

と心配したこともありましたが、我が家の場合は逆に「やめてよかった」。


現在3歳の下の子も、こどもちゃれんじが大好きではまっていますが現在はお休み中です。


どうしてチャレンジが好きなのにやめているのか、やめてよかったと思える理由について書いていきたいと思います。

やめたのは教材がいまいちだったから

下の子がこどもちゃれんじを始めたのがこどもちゃれんじ<ぷち>の時の12月号からでした。
ちょうど一年になるこどもちゃれんじ<ぽけっと>の12月号~3月号の教材が、

  • すでに家にあるおもちゃとかぶっている
  • 簡単な素材(紙でできたなど)

で親目線から見て少しつまらないかも。と思うものでした。

教材がいまいちだとやめたほうがいい理由

親目線で感じた「この教材つまらないかも」と感じたこと。

親目線って意外と大事だったなと思います。親は子供のことをよく見ているので。
子供が食いつかないと、なかなか遊ばせるのが難しいのです。

こどもちゃれんじは、

遊ぶ=学ぶ

なので、教材がつまらないとすなわち「学ぶ」ことに対してつまらないと感じてしまうことにもなるんです。

私が上の子の時に気を付けていたのは
学ぶこと=楽しいという状態をキープすること
でした。

楽しいから、チャレンジをやめたくない

そんな状態をキープするのが大事だと思うのです。

下の子は今3歳ですが、もう少し上の学年になると、内容がドリルのようにもなってきてどうしてもさぼってしまう時がでてきます。
その時までに「楽しいからチャレンジをやめたくない」状態になっているととてもラッキーですよね、自分からチャレンジをやるようになるので。


なので教材が面白くない状態が2~3か月続いてしまうと、チャレンジがとどいても「やりたい!」という感動が薄れてしまうのです。

なので教材がいまいちだと思った今、下の子はチャレンジを解約しお休みをしています。

やめたときの子供の反応

3歳くらいの子どもであれば、やめても
「どうして届かないの?」という反応はありませんでした。

やめるとしつこくくるDMも解約の時にDMは送らなくていいですと伝えていたので、こどももすっかり忘れていました。

こどもちゃれんじを再開するタイミングは?

上の子が塾ナシで成績上位なのを見ているので、下の子もいずれは再開したいと考えています。

次に始めるのはこどもちゃれんんじ<ほっぷ>からになると思うのですが、大事にしたいのは「やりたい!」という気持ち。

3月くらいにDMが来ると思うので、子供の反応を見て「やりたい!」という気持ちがあれば再開したいと思います。
上で書いたDMとは違うものだと思います。学年が変わるときはきっと来るはず^^;

ちなみにやめるのは9か月目までが損がありません

こどもちゃれんじの教材の受講費は

  • 毎月払い
  • 年払い

があります。
毎月払いを10か月すると年払いと同じになるので、10か月、11か月、12か月でやめてしまうのはもったいないという計算になります。

なので、やめるのは9か月までがおススメです。
私の場合、スタート月が12月でちょうど1年の区切りでいったん解約することにしました。

(解約は電話で5分ほど!しつこく引き留められることもなくすぐに解約できました)
asdf0202.hatenablog.com


本当はどの月も楽しい教材だといいんですけどね。
無駄な出費はしたくないので、やめた分違うことにお金を使おうと思います。