【らく育児】マタニティ用下着とパジャマを買わずにすませる裏技ご紹介

なんでもかんでも買わないといけない気がする、マタニティグッズ。
実際は、いらないものもいくつかありました。

マタニティ用下着も買わなくても大丈夫。こんなアイテムで代用できるんです。

マタニティーブラは必要なし!

カップ入りキャミソールなら産後の授乳も楽になる

マタニティ用ブラ、買おうとしていませんか?出産しても使えるとありますが、カップ入りキャミソールで十分使えます!

カップ入りキャミソールの中でも一番のおススメがユニクロ。
www.uniqlo.com

無印はカップを自分でつけ外しできるタイプなのですが、洗濯の際にカップがずれたりめんどくさい・・・
ユニクロはすべてが縫い合わされているので洗濯も楽です。

しかも伸びが良いので、授乳の際、乳房を出すのも楽。しかも値段もお手頃なのでおすすめです。

マタニティー下着は必要なし!

下着の代用をおススメする前に・・・お腹が目立ってきたら、骨盤ベルトをプラスすることをおススメします。

お腹の赤ちゃんを支える骨盤は24時間、数か月負担がかかっている状態です。この状態で産後、ゆるゆるになってしまいます。
なので、妊娠がわかってからと、産後2か月くらいまでは骨盤ベルトで骨盤を守ることがとてもおススメです。
(私は初めての産後、ぎっくり腰になってしまいました)

骨盤ベルトを使った、マタニティ用下着を使わない方法

骨盤ベルトを使った、手持ちの下着で装着する方法が、こちらに詳しく書いています。

下着は今手持ちの物を使えるので、新たにマタニティ用のでかいパンツは買わなくてもOKです。
しかも、産後の骨盤のずれもサポートしてくれるのでほんとに役立ちました。

マタニティ用パジャマは?

出産で入院する際に「マタニティ用パジャマ」を持ってきてくださいと言われるかもしれませんが。。。
パジャマではなく、
Tシャツ、カップ付きキャミソール、ウエストゴムパンツ
で、十分でした。

パジャマは買ってしまうと、1着じゃ済まず、2~3着必要です。
それだけでもかなりの費用に。(なぜかマタニティ用パジャマは高いのです)

授乳口がついていて便利そうに思いますが、産後になって気が付いたのは授乳口から乳房を出すのがめんどくさいということ。

キャミソール+Tシャツなら授乳も楽で、パジャマにも部屋着もできますよ。

ユニクロのルームウェアもおススメです。
ユニクロ|ルームウェア・部屋着・パジャマ|WOMEN(レディース)|公式オンラインストア(通販サイト)

Tシャツはメンズのものを借りても〇



マタニティウェアをまともに買ってしまうと数万円、それ以上の出費がかかってしまいます。
是非裏技で、無駄な出費を押さえるヒントにしてみてください♪