mamakokoro

ココロなるままシンプルライフ

フィンランド旅行記①海外一人旅

f:id:asdf0202:20171011234215j:plain

40歳目前の今年、はじめての海外一人旅を決意しました。
そもそも・・・海外旅行は15年ぶり。
パスポートもないし、スーツケースもないし、英会話もほぼ忘れてる(;'∀')

でも。元気でお金に余裕があるうちに海外に、フィンランドに行っておきたい!
これはもう終活の一環というわけでww

というわけで、決めたフィンランド旅行。
フィンランドに行ってみたい人、
はじめて海外旅行に行こうと思っている人、
に役立つ情報を残すことができればうれしいです。

【ハロウィン仮装を手作り】魔女の宅急便・キキのリボンを80円で手作りしてみました

f:id:asdf0202:20171006223537j:plain

子どもの仮装用に、魔女の宅急便のキキのリボンを手作り♪

制作費:約80円
制作時間:30分程度

と超簡単^^

製図などの作業も省いて、時間短縮♪
でもクオリティは意外とよかったと自身を持ってます(笑)

作り方はこちら!

準備するもの

赤い生地

f:id:asdf0202:20171006215525j:plain

近所の手芸やさんで購入しました。
1m200円と書かれた布を20cmだけ購入。40円でした!

ピン

ピンはどんなものでもOKです。
金具のパッチンでもOKですが、3歳の子につけるのでプラスチックの緩いピンにしておきました。100均ダイソーで購入。
f:id:asdf0202:20171006222003j:plain

道具

針、糸(何色でもOK)、ボンド、はさみ、ものさし。
製図はしないので、チャコペンなどは必要なしです。

布をカットします

本体部分

だいたいで大丈夫!製図などもしなくてOKです。
多少歪んでても大丈夫です。

2つ折りにした状態で、18cm×20cmくらいにカット。
1枚の布にすると36x20cmになります。(リボンの大きさなのでお好みでOKです)

f:id:asdf0202:20171006215530j:plain

リボンの真ん中部分

こちらは5cm×2.5cmくらいをカットしておきます。

真ん中部分は細目にしたほうがリボンのふわっと感が出ていいかと思います。


本体部分を作ります

①生地をM字型にたたんで・・・

f:id:asdf0202:20171006221135j:plain

②端と端をなみ縫いします。

(糸の色は何色でもOKです。赤であれば、万一ちらっと縫い目がみえてしったとき目立たないので、なおよいかと思います)

f:id:asdf0202:20171006215553j:plainf:id:asdf0202:20171006215557j:plain

③両端が縫えたら、くるっと裏返します。

これがポイントですが、袋のようになるように・・・
(言葉では説明しづらいので、写真を参考に♪)

f:id:asdf0202:20171006222802j:plain

④「袋の口」部分をボンドで接着

f:id:asdf0202:20171006215603j:plain

※後で気づいたんですが、⑤で真ん中を糸で縫うので、真ん中部分はボンドは避けておくとよかったです(-_-;)

乾かしたあと・・・

⑤リボンの形を作り、真ん中を糸で縫います。

f:id:asdf0202:20171006215614j:plain

リボンの真ん中部分

だいたい5cm×2.5cmにきった布の端にボンドを付けます。

f:id:asdf0202:20171006215608j:plain

これをリボン本体の真ん中にくるりと巻き付けて、ボンドでくっつけます。

ピンでとめて20分ほど乾燥させます。

f:id:asdf0202:20171006215617j:plain

これでリボンは完成♪

▼▼▼▼

そして、ピンとリボンをボンドでとめて・・・

f:id:asdf0202:20171006223537j:plain

できあがり!


私が作ったリボンは、髪につけるピン部分が普通のとさかさまに付けています。
ピン部分が目立たないようになりますよ。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
このリボン、

赤の水玉にすればミニーちゃんに。

リボンの端を縫う部分を丸くすればキティちゃんとしても応用できそうです。

ミシンもいらない、チャコペンもいらない。適当に裁断するゆるゆる手作りですが、クオリティは高かった(笑)