シンプルでミニマム!ニトリのタオルシリーズでバスタオルを総買い替え

ニトリでバスタオルを買いました。
ニトリのバスタオルは今回で2回目。シンプルな色と形が気に入っています。

ホワイト化とも合う、「デイズ」のダイヤ模様

全部で5カラーあり、どれもパステルなので主張しすぎないところが気にっていました。
選んだのはグレーのダイヤ柄。

ホワイト化した洗面所とほどよくマッチしてくれます。

買い替えたのは「デイバリュー」シリーズ

デイズのダイヤ柄より200円ほどお安い、バリューシリーズ。

色はこちらのグレーにしました。写真通りで、青っぽくもあり、グレーっぽくもある色で、落ち着いた雰囲気。
白と迷ったのですが、半年は使いたいので、色付きにしました。

ニトリのタオルに出会う前までは、日本製のタオル等を選んでいたのですが・・・
どんなタオルでも毎日使えばにおいもつくことがわかり1年ももたない。
改めてタオルは消耗品ということがわかりそれからはコスパ重視になりました。

コスパを選ぶ基準にすると、ニトリはかなりおススメでした。
なぜなら、品質によってシリーズ化されているから。
ニトリのバスタオル一覧

ニトリでも厚みがあったり柔らかタッチだったりするものはお値段もいい感じでした。
バスタオルは毎日使うものなので、こだわり次第で品質を変えてもいいですよね。
厚みなどが気になる場合は店頭でチェックできるのもニトリのいいところ。

次の買い替えタイミングもニトリでチェックしようと思っています^^

バスタオルの変え時は半年に1回がベストタイミング

ところで、バスタオルっていつが買い替えですか?
私はこのほど、買い替えのタイミングがはっきりとわかりました。

それは夏後と冬後の年2回

前回購入したのが6か月前でした。
買い替えのタイミングは匂ってきたら…(;^_^A にしています。

季節を越すと、色落ちが目立ってきて→匂いが取れなくなる
というコースをたどっていくことがようやくわかってきました。

つまり、9月頃と3月頃が我が家のバスタオルの変え時!と決定ww
次回は9月に再びニトリでチェックしたいと思います。

進研ゼミ中学講座のタブレットのタッチペンを変えたら集中して勉強できるようになったみたいです

こんばんは

上の子は進研ゼミ中学講座ハイブリッドスタイルを受講中
1年使ったところで、付属のタッチペンの調子がいまいちになってきたとのことでした。

これはいかん!

お母ちゃんは、勉強は教えられないけど、こんなプチストレスは助けてあげなきゃ!
と、さっそくタッチペンを変えることにしました。

ハイブリッドスタイル、チャレンジパッドを使用している場合のタッチペンはどれを選べばいい?

ずばり、「静電容量式タッチパネル」で使えるものを選びます。
iPhoneiPadAndroid端末などのタブレットはそれにあたり、チャレンジパッドも同じです。

注意が必要なのがゲーム機等は「感圧式パネル」になり、タッチペンが反応しません。

購入したのはこちら

実際に店舗で見てきたんですが、このタッチペンのいいところは

  • 軽い(重さは8g、他のペンは普通のペンよりずしっと重さを感じるものが多かった)
  • 冷たくない(プラスチックのボディなので冬場でもペンを持っても冷たさは感じない)
  • 導電繊維のペン先が書き心地がよく反応もよかった

他にも、クリップ付きだったり、持ち手の部分のグリップが持ちやすかったり。

700~2000円の値段帯で10本くらい比べてみましたが、こちらがベストだったと感じました。

ベネッセでも購入できる!しかも安い!?

なんと送料込みで税込み540円!
【チャレンジパッド1・2】 専用タッチペンを紛失したり、自己破損した場合はどうすればいいですか? | 小学講座サポートサイト|チャレンジやチャレンジタッチのよくある質問

ただ、子供曰く
「付属のタッチペンは、ペン先がすぐにふにゃっとなって、だんだん反応が鈍くなってきた」とのことでした。
新しいタッチペンに変えてからは何も気にかからないくらい使い心地がスムーズで、勉強に集中できるとのこと。

購入したペンは2.5倍くらいの値段でしたが、また反応が鈍くなってくると、ストレスも感じるだろうし買ってよかったです。

スイーツ皿にはマリメッコのプレートがおススメな件

マリメッコのプレートを購入しました。
フィンランドへ旅行に行ったときに、プレートを2枚買って帰ったのが、マリメッコプレートとの出会いでした。

帰ってから、このプレートがあまりに活躍してくれてるので、家族分あと2枚買い足しました。
買ったのはホルテンシエデザイン。

マリメッコのプレートのここがよかった!というところをレポしますww

マリメッコのプレートのいいところ

①デザインにドはまり!
まずはデザインに惹かれました。
ホルテンシエ」シリーズです。

ホルテンシエは紫陽花という意味。どこか日本ぽいデザインを感じられるシリーズです。

シンプルかつ大胆なデザイン。手持ちの「グリーングリーン」シリーズともいい相性

ケーキ等スイーツ皿として使うことが多いので、シンプルな白と黒デザインで、食べ物もおいしく感じられるように思います。

②ちょうどいいサイズ感
15cm×12cmなので、ちょっと小さめ?と思ったのですが、ケーキやスイーツを乗せるのにはぴったりの大きさ

深さがないので、ケーキを置いても倒れたりする心配もありませんでした。

③お皿以外にも、コップのソーサとして
イッタラのティーママグ280mlを乗せてみると、少し余るくらいです。
クッキーやキャンディと一緒に乗せてもいい感じでした。

マリメッコらしいデザイン

表のデザインもとても気に入ったのですが、やられた!と思ったのがお皿の裏のデザイン。
これだけでマリメッコという感がでてきます。

製造は?

メイドinタイランドでした。
イッタラやアラビアもタイが多いですよね。

楽天で購入しましたが、箱は(もちろん)ないものの、傷や底のフチもきれいでした♪

これで家族分4枚のプレートをコンプリート^^
大事に使っていきたいと思います。